×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ストーリー



裕也の家に、ある日突然、白い翼の生えた女の子が舞いおりた。


彼女は自分が天使だと言った。


そして、彼女は何故自分が地上に来たのかを話し始めた。

 彼女が言うに、神様から地上の様子を見るために派遣された天使だと言う。
そして、天使は人間にその存在を知られてはいけない。もし、知られたらその天使は天上界より追放され、永遠の命を失うと言った。


裕也はいきなりの事に驚くが、自分が話をしなければ彼女が天上界に帰れる事を知り、彼女の秘密を守る事にする。


だが、人間を信頼できない彼女は、自分が一緒にいて見張ると言う。
仕方なく、裕也は彼女を自分の部屋に住まわせる。